2019年3月 イーウー義烏


今回のイーウーは、いつも一緒に行っている師匠とではなく、

初めて1人で来てみました!すでに何回もきているので、

特に心配はなかったです。
今回はイーウーまで行くのに、杭州空港を初めて利用しました。

今までは上海浦東空港から虹橋に移動し、虹橋から新幹線。

もしくは上海虹橋空港から新幹線というルートで来ていましたが、

今回は1人ということもあり、杭州空港からタクシーで入りました。

杭州空港からイーウーのホテルまで約2時間弱かかりました。


イーウーでのホテルはいつも宿泊している「海洋飯店」ではなく、

マリオットホテルに宿泊してみました。

「海洋飯店」のメリットは市場の中にあるといっても良いほど市場に近いので、

市場を効率よく回るにはとてもよいのですが、

一度マリオットに泊まってみたかったのです!

Booking.comを利用したので思ったより高くなく泊まれました。

良かったです。写真は1階のカフェです



到着したのがもう夕方だったので、この日はホテルで食事をしました。

宿泊者に中東の方も多いのか、レストランも中東を意識したレストラン。

このカレーがとてもおいしくてびっくり!確かに値段は少し高いですが、、、

イーウーにはインド系のレストランもたくさんおいしいところがあるということも知りました。

翌日は中国でのパートナーでもある「桜洋貿易」さんの事務所&倉庫を

訪問させていただきました。

イーウーの市場には何回も来ているのですが、

会社を訪問するのは初めてでした。

こちらの作業場兼倉庫で、

工場から入ってきた商品の検品、仕分け、包装などを行っています。

ほかの代行会社との違いは検品レベルの違いだと私は思っています。

工場から不良品がでたとしても、中国側で止められるか、

それとも日本に来てから不良品に気が付くかで返品の送料や対応に費やす時間も

大きく変わってきます。そこが一番重要だと私は考えています。


ちょうど春節明けで荷物が少ない状況とのことでしたので、

もっと荷物を増やしてたくさん仕事を出していけるように頑張りたいと思います


イーウー2区で新しい感じのプロジェクターなどが展示されていました。


仕入れの店舗さんの前で記念撮影




もうクリスマスやハロウィーングッズも準備していました。





今回のイーウーでの目的はイーウーで一番有名な「福田市場」だけではなく、

少し足を延ばして、金城市場にいくことでした。

イーウーのマリオットから車で約1時間半かかりました。

こちらの市場は、建築資材や工具、金物など

現場感満載のとってもディープな市場だと感じました。




最初に市場の管理棟みたいなところにいって、

地図やパンフレットのようなものをもらおうと思ったのですが、

管理室にだれもおらず。

パンフレットらしきものも見当たらないので、

外にあった地図を頼りに適当に歩きながら商品を探しました。
当日があいにくのお天気で正直傘を差しながらの仕入れは

非常に雨に濡れて大変でした。

雨の場合は屋根がある屋内の福田市場のほうば断然効率よく回れると思いました。

配管
キャスターのみ(笑)

自分のお店でパンフレットを持っているお店は少なく、

ほぼ中国語しか通じないと思います。

結論からいうと、欲しい商品がこの市場の分類であるならば、

けっこう面白い商品がたくさんあるのでは、と思います。

ただ休憩するようなスペースやお店はほとんどないので、

気合をいれて回ってほしいと思います。

2日目の夜は上海から梱包材のメーカーの方もいらっしゃって、

桜洋のマネージャーさん含めて食事をしました。

はちの子を食べました!サクサクしていてとってもおいしかったです!

今回は3泊4日という日程だったので、

市場を回ったのは実質1.5日間でした。

やはりちょっと物足りなかったので、

次回はもう少し時間をとれるようにきたいと思いました。

帰りの空港でラウンジに入ろうとしたら、

まさかの「プライオリティパス」が期限切れ(笑)

自分から言わないと新しいカードは送られてこないみたいです。

みなさんも一度確認してください

関連記事

  1. はじめてのレンタルボックス!

  2. 外国人労働者の受け入れ拡大について